エグゼクティブセンター、TECチャイナブルーデーを開始し自閉症の子供たちを支援

エグゼクティブセンターは1週間にわたるTECブルーデーキャンペーンを開始することで、2年連続で世界自閉症啓発デーをサポートしました。このキャンペーンは、自閉症への認識を高め、自閉症の人々が持つ独自の才能とスキルを称賛し、自閉症の影響を受けた何百万人もの家族を支援することを目的としています。3月28日から開催される……記事を読む

投稿日:01/25/2017
20160408_blue_day

エグゼクティブセンターは1週間にわたるTECブルーデーキャンペーンを開始することで、2年連続で世界自閉症啓発デーをサポートしました。このキャンペーンは、自閉症への認識を高め、自閉症の人々が持つ独自の才能とスキルを称賛し、自閉症の影響を受けた何百万人もの家族を支援することを目的としています。

3月28日から4月1日までTEC中国の全拠点にて「ライトイットアップブルー」をテーマに開催されたイベントでは、自閉症の子供たちの手作り作品のチャリティセールなどの活動を行いました。このイベントは青色の服を着たTECのスタッフとクライアントが全面的にサポートし、オフィスは青色で飾られました。

すべての収益は、中国初の自閉症専門機関であるBeijing Xingxingyu Institution of Educationに寄付されました。

エグゼクティブセンターのコーポレートディレクターオブマーケティング&コミュニケーションズであるGigi Liuは、次のように述べています。「エグゼクティブセンターは、スタッフ、クライアント、ビジネスパートナーと共に、全ての人々が思いやりを持って共生できる社会の構築に努めています。このような取り組みが自閉症の方々の幸せな生活の助けとなり、力を与えられることを願っています。」

企業に戻る