• 新規ご検討中の方: 03-4455-7869
  • 現在ご利用中の方: 03-6205-3222

アジア太平洋地域でサービスオフィスの需要が急騰 雑誌「Export For Prosperity」がエグゼクティブセンターの市場に関する解説を掲載

印刷

英国貿易投資総省(UK Trade & Investment:UKTI)と提携し、英国輸出業者のために国際貿易の最新情報を提供する雑誌「Export for Prosperity」が、アジア太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングプロバイダー「エグゼクティブセンター」のアジア太平洋地域の期待あふれるサービスオフィス市場に関するコメントを掲載しました。

年間成長率が73%という世界各国のサービスオフィスは、ますます商業用オフィス市場の重要なセグメントになってきました。

エグゼクティブセンターの会長兼CEOのPaul Salnikowは、「世界全体の不安定な経済の現状において、海外企業は現在、長期の賃貸契約に経費を使い、予測できないビジネス上の危険に身をさらすより、市場の状況に瞬時に対応できるサービスオフィスの利用を検討しています」とコメントしています。

エグゼクティブセンターは現在、アジア太平洋地域10か国の主要ビジネス街で100万スクエアフィート以上のスペースを運営しています。

記事全文はこちらでご覧いただけます。
 

1994年に香港で設立されたエグゼクティブ・センター (The Executive Centre)はアジア・太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングカンパニーです。東京の4拠点をはじめ、香港、北京、成都、上海、天津、広州、深セン、マカオ、台北、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、シドニー、ブリスベン、パース、グルガオン、チェンナイ、プネー、 バンガロール、およびムンバイなど21のアジア・太平洋地域の主要都市にわたって80拠点でサービスオフィス・バーチャルオフィスサービスを展開しています。エグゼクティブセンターはアジア・太平洋地域でのサービスオフィス業界の最前線においても最も柔軟でコストパフォーマンスの高いオフィスソリューションを提供しています。

また国・地域ごとのマーケット特性や、多国籍企業、中小企業、スタートアップ企業などお客様のさまざまなニーズに合わせ、他社にはない質の高いサービス、ビジネスバ リューを提供することををお約束します。

www.executivecentre.co.jp