• 新規ご検討中の方: 03-4455-7869
  • 現在ご利用中の方: 03-6205-3222

様々な世代に対応-サウスチャイナ・モーニング・ポストがディ・エグゼクティブセンターのマーケティング・コミュニケーション担当ディレクター、ジジ・リウにインタビュー

印刷

香港の英字新聞大手サウスチャイナ・モーニング・ポストは最近、サービス付きオフィスのプロバイダーが検討すべきオフィス要件の、考え方と期待の変化について、ディ・エグゼクティブセンターのマーケティング・コミュニケーション担当ディレクター、ジジ・リウへインタビューを行いました。

Millennial Branding社とRandstad US社が、10カ国のY、Z世代の若者1,000人を対象に行った最近の調査によると、Y、Z世代が最も好むのは、企業のオフィスで2番目に好むのがコワーキングスペースでした。Y世代が立地を最も重視する一方、Z世代はオフィス環境の個別化を最も重視していました。こうした若い世代が労働力の中心になりつつあるという事実が、サービス付きオフィスプロバイダーの採用をさらに促進することでしょう。

ディ・エグゼクティブセンターは、過去8年間にZ世代のインターンを採用してこうした変化を直接実感し、サービス付きオフィス部門の課題のみならず、大きなチャンスの提供にも取り組み始めました。

ディ・エグゼクティブセンターのマーケティング・コミュニケーション担当ディレクター、ジジ・リウは次のように述べています。「ディ・エグゼクティブセンターは自社のITおよびテレコミュニケーションシステムに継続的に投資することに加え、Y、Z世代の起業家が企業環境内でより柔軟に動くことを可能にするモバイルアプリケーションにも投資を行っています。協働的ネットワーキングスペースとビジネスラウンジは、特に相互交流と価値あるワークライフバランスを生きがいとする社交的なY、Z世代向けに設計されています」。

記事全文はこちらをクリックしてご覧ください。

1994年に香港で設立されたエグゼクティブ・センター (The Executive Centre)はアジア・太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングカンパニーです。東京の4拠点をはじめ、香港、北京、成都、上海、天津、広州、深セン、マカオ、台北、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、シドニー、ブリスベン、パース、グルガオン、チェンナイ、プネー、 バンガロール、およびムンバイなど21のアジア・太平洋地域の主要都市にわたって80拠点でサービスオフィス・バーチャルオフィスサービスを展開しています。エグゼクティブセンターはアジア・太平洋地域でのサービスオフィス業界の最前線においても最も柔軟でコストパフォーマンスの高いオフィスソリューションを提供しています。

また国・地域ごとのマーケット特性や、多国籍企業、中小企業、スタートアップ企業などお客様のさまざまなニーズに合わせ、他社にはない質の高いサービス、ビジネスバ リューを提供することををお約束します。

www.executivecentre.co.jp