• 新規ご検討中の方: 03-4455-7869
  • 現在ご利用中の方: 03-6205-3222

エグゼクティブセンターがシンガポールのシックスバッテリーロードに新しいセンターを開設

印刷

アジア太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングカンパニー、エグゼクティブセンターではこの度シンガポールのラッフルプレイスにあるシックスバッテリーロード42階に新しいセンターをオープンしました。10か国18都市にあるエグゼクティブセンターの幅広いネットワークに意義あるセンターがまた加わりました。

ワンランク上の設備、お客様重視の優れたサービス、そして最先端インフラで知られるエグゼクティブセンターは、10年以上前からシンガポールで事業展開しております。

格調高いシックスバッテリーロード最上階ペントハウスのオフィスからは、ここでしか見ることのできない素晴らしいシンガポールの摩天楼やマリーナベイなどの景色をお楽しみいただけます。MRTラッフルプレイス駅に直結し、ラッフルプレイスの金融の中心に戦略的に位置する42階建て最高級オフィスビル。最近ではS$9200万かけてリノベーションを行い、1階フロアーの象徴的なバーティカルガーデン「レインフォレストラプソディー」など、様々な持続可能な環境作りや飲食店をオープンさせました。

最高級且つプロフェッショナルなワーキング環境を提供するエグゼクティブセンターの伝統を受け継継いだこの豪華なオフィススペースには、最新技術や美しいオフィス設備が揃っています。プロの専門オンサイトマネジメントチームが、お客様のビジネスニーズにすぐに対応いたします。ワンルーム形式のオフィスなので自由に調節でき、また各種サイズ/スケール対応可能なので、ビジネスの多様性を最大限に生かします。当センターでは、バーチャルオフィス、ミーティングルーム、ビデオコンファレンス施設や各種ビジネスコンシェルジュのサービスも提供しています。

コリアーズインターナショナルが発表した最近の市場レポートでは、シンガポールのオフィススペース需要は健全で依然として高いと伝えています。セントラルビジネス地区のAランクオフィスの平均稼働率は2,012年の第3四半期は93.1パーセントでしたが、2012年第4四半期では1パーセント上昇し約2年間で最も高い94.1パーセントとなり堅調な伸びを示しています。

「景気成長を推し進めるシンガポール政府が行った活性措置のお蔭で、シンガポールの年間GDPは3.3パーセント増となり、不景気脱却傾向にあります。新しいセンターは、オフィススペースの高まる市場需要を受け、景気回復の恩恵を受けることになるでしょう」とシンガポール/ブリスベン/パース地区エグゼクティブセンターのヘッドYvonne Limは語っています。

1994年に香港で設立されたエグゼクティブ・センター (The Executive Centre)はアジア・太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングカンパニーです。東京の4拠点をはじめ、香港、北京、成都、上海、天津、広州、深セン、マカオ、台北、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、シドニー、ブリスベン、パース、グルガオン、チェンナイ、プネー、 バンガロール、およびムンバイなど21のアジア・太平洋地域の主要都市にわたって80拠点でサービスオフィス・バーチャルオフィスサービスを展開しています。エグゼクティブセンターはアジア・太平洋地域でのサービスオフィス業界の最前線においても最も柔軟でコストパフォーマンスの高いオフィスソリューションを提供しています。

また国・地域ごとのマーケット特性や、多国籍企業、中小企業、スタートアップ企業などお客様のさまざまなニーズに合わせ、他社にはない質の高いサービス、ビジネスバ リューを提供することををお約束します。

www.executivecentre.co.jp