• 新規ご検討中の方: 03-4455-7869
  • 現在ご利用中の方: 03-6205-3222

エグゼクティブセンター・マカオがグリーンファンドを獲得

印刷

アジア太平洋地域のリーディング・サービスオフィスプロバイダーとしてだけでなく、「ケアリングカンパニー」としても認められているエグゼクティブセンターは、先日マカオSAR政府から「環境省エネファンド」を頂きました。これとともに環境に対する責任をさらに強化していきます。

マカオSAR政府が導入した「環境保護・省エネファンド」(設立資金:2億マカオパタカ)は、省エネ、エネルギー放出削減、水道のより良い利用法や環境保護業界の発展を支持する手段など、一連の環境対策を通じてマカオの環境品質改善に努める地元企業や団体の奨励を目的としています。

持続可能な発展を全面的に支持するエグゼクティブセンターは、「グリーンファンドスキーム」の元400,000マカオパタカ(US$51,300)を頂きました。その資金は環境に優しく、エネルギー効率の良い製品や機材の導入のために利用します。

エグゼクティブセンター・マカオのヘッドCarmen Imは「資金を頂き感謝しています。環境の持続可能性はエグゼクティブセンターの基本理念の一つです。マカオ初のサービスオフィスセンターとして、新しい技術やイノベーションを採用しながら環境改善の方法を模索し、当社チームメンバー、クライアントや業者の方々にもご協力いただけるよう士気を高めてまいります」と話しています。

環境配慮の一環として、昨年エグゼクティブセンターでは富士ゼロックと共同で地域全体のグリーンITを立ち上げ、旧式の多機能プリンタを環境に優しく維持可能なプリンタに交換しました。

 

1994年に香港で設立されたエグゼクティブ・センター (The Executive Centre)はアジア・太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングカンパニーです。東京の4拠点をはじめ、香港、北京、成都、上海、天津、広州、深セン、マカオ、台北、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、シドニー、ブリスベン、パース、グルガオン、チェンナイ、プネー、 バンガロール、およびムンバイなど21のアジア・太平洋地域の主要都市にわたって80拠点でサービスオフィス・バーチャルオフィスサービスを展開しています。エグゼクティブセンターはアジア・太平洋地域でのサービスオフィス業界の最前線においても最も柔軟でコストパフォーマンスの高いオフィスソリューションを提供しています。

また国・地域ごとのマーケット特性や、多国籍企業、中小企業、スタートアップ企業などお客様のさまざまなニーズに合わせ、他社にはない質の高いサービス、ビジネスバ リューを提供することををお約束します。

www.executivecentre.co.jp