• 新規ご検討中の方: 03-4455-7869
  • 現在ご利用中の方: 03-6205-3222

「メインランドを見据えたビジネス」 ―SCMPが、ディ・エグゼクティブ・センターのアジア太平洋における2015年の事業先行き予想調査による主要調査結果を特集

印刷

ディ・エグゼクティブ・センターがアジア太平洋地域を拠点とする企業800社以上に調査したところ、アジア太平洋地域に対する経済の先行きに対し、全体的に継続的な成長を見込んでいることがわかりました。また、回答の90%が、2015年のアジア太平洋地域の先行きに関し、「信頼できる」または、「非常に信頼できる」という回答であり、前年の83%より上昇しました。中国市場の先行きの見通しに対する信頼感は厚く、中国の次年度に対する期待に関し、回答の76%が、「信頼できる」または「非常に信頼できる」という回答でした。一方、回答の33%がグローバル経済の拡大を予想し、55%が2014年とおおよそ同様であるとの予想でした。

ディ・エグゼクティブ・センターのマーケティング&コミュニケーションズ部門コーポレートディレクターのジジ・リュウによると、回答の85%が、自社オフィスとして2015年も引き続きサービスオフィスを使用する意向を示しました。より低い間接費、より高いキャッシュフロー、オフィス拡張または縮小の柔軟性、センター内での移動が可能という利便性がその理由です。

ジジ・リュウは、「サービスオフィスを使用することで経費削減を可能にするだけでなく、よりよいキャッシュフローにもつながります。商機に応じてオフィスの拡張ができる柔軟性が高く評価されている点は、すべての回答者に共通するものでした。また、業務上の煩雑さを最小限にとどめつつ、本来の事業開拓に集中するためにマンパワー確保の必要性を強く認識しているようです。」と述べています。

全文をご覧になる場合は、こちらをクリックしてください。

1994年に香港で設立されたエグゼクティブ・センター (The Executive Centre)はアジア・太平洋地域におけるサービスオフィスのリーディングカンパニーです。東京の4拠点をはじめ、香港、北京、成都、上海、天津、広州、深セン、マカオ、台北、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、シドニー、ブリスベン、パース、グルガオン、チェンナイ、プネー、 バンガロール、およびムンバイなど21のアジア・太平洋地域の主要都市にわたって80拠点でサービスオフィス・バーチャルオフィスサービスを展開しています。エグゼクティブセンターはアジア・太平洋地域でのサービスオフィス業界の最前線においても最も柔軟でコストパフォーマンスの高いオフィスソリューションを提供しています。

また国・地域ごとのマーケット特性や、多国籍企業、中小企業、スタートアップ企業などお客様のさまざまなニーズに合わせ、他社にはない質の高いサービス、ビジネスバ リューを提供することををお約束します。

www.executivecentre.co.jp