• 新規ご検討中の方: 03-4455-7869
  • 現在ご利用中の方: 03-6205-3222

最良のレンタルオフィスの条件!働きやすい環境を探す方法とは?

  • Print

一般的な企業であろうとシェアオフィスであろうとレンタルオフィスであろうと、誰でも自分にとって働きやすい最良の職場環境を求めるのは至極当然なことです。長く働く為には職場環境が良くなければなりませんし、必要最低限のことだと思われます。

というわけで、自分が働きやすいレンタルオフィスを探す為にどんなことをするかアンケートを取ってみました。

【質問】
レンタルオフィスの利用を検討するとしたら、次に起こすあなたのアクションは?

【回答数】
資料請求をする:23
内覧を申し込む:12
そのまま申し込む:0
候補をたくさん洗い出し、比較する:65
その他:0

候補を絞り出して決める?様々な比較をして決める人が最も多い!

アンケートの結果によると、約6割以上の人が候補をたくさん洗い出し、比較すると回答していました。

  • レンタルオフィスと言っても様々な物があるので、最も良いオフィスを利用する為にも比較をします。
  • ひとつのところだけでは決めず、いくつか候補を出して比較したいと考えるのは普通だと思う。
  • 複数候補を比較して相場などを研究してからでなければ資料請求も内覧も難しいから。
  • 自分の希望条件に合うものは探せば出てくるはずなので、たくさん候補を出したい。

仕事がしやすい環境を探す為には一つのレンタルオフィスを決めていくだけではダメなので、複数のレンタルオフィスを比較してから資料を請求するといった手段を取るようです。

様々なオフィスがあるのでより良いオフィスが見つかる可能性がありますし、働きやすい環境を見つける為に複数のオフィスを比較するのは当然なのでしょう。希望条件が複数あるならなおさらですし、妥協しない方がいいように思われます。

その職場に関する様々な情報を集めてからオフィスを決める?

そして次に多かったのは資料請求をすることであり、次に内覧を申し込むこと、そしてそのまま申し込む人は誰もいませんでした。

  • 数多くの資料を請求し詳細は当然検討するが資料請求段階での各社の対応も評価検討する。
  • 何箇所かの資料を取り寄せて予算や利便性などを検討して問い合わせます。
  • 実際に内部を見せてもらって、使用感を確かめないことにはなんともならないですよね。
  • 実際に見学して場所の雰囲気や資料に載っていないような細かな設備状況を確認したいから。

資料を請求する段階でも複数の資料を取り寄せて比較するのは変わらないようで、オフィスに関する詳細だけでなく会社の対応も同時に比較すると考えているようでした。資料を取り寄せてからこちらの予算や利便性がどんなものかを考えておく方が良いでしょうが、資料に載っていないようなところは実際に内覧してみないと分かりませんし、契約してからでは遅い場合もあります。オフィス選びに失敗しない為にも慎重な判断が必要になりそうですね。

オフィスを比較してから情報を集めた方が良い職場が見つかる?

アンケートの結果では半分以上の人が様々なレンタルオフィスを比較してから決めるようですが、資料請求や内覧する人も数多くいました。

資料を請求したり内覧することで実際に働きやすい環境なのかどうかを調べるのは当たり前のことのように感じられます。しかし、その前に様々なレンタルオフィスを比較して、どこが利用しやすくてどこが欠点なのかを判断しなければならない声が非常に目立っており、最良の作業環境を手にする為にも比較することは第一に重要なことだといえるでしょう。

■ 調査地域: 全国
■ 調査対象: 年齢不問・男女
■ 調査期間: 2015年02月19日~03月04日
■ 有効回答数: 100サンプル